Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://nanahotyan.blog104.fc2.com/tb.php/131-814f458c

トラックバック

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

農山漁村体験民宿を気軽にはじめませんか 民宿セミナーのご案内

 大紀町日本一のふるさと村が開村して4年目を迎えました。地域の皆さんのご協力により、毎年宿泊、日帰り利用も含めて1000人以上の方にご利用いただけるようになっています。グリーンツーリズムへの関心が高くなり農山漁村で体験ができる旅行が多くの人々から求められるようになっています。特に農業、林業、漁業を体験できる大紀町は有利な環境条件があり都市から来た人々にとって絶好の癒しの場所、元気が湧いてくる場所として訪ねてくる人が増えています。
 ところが大紀町に体験民宿が少ないため多人数の申し込みがあっても断らざるを得ないとか、多人数が分泊すると民宿間の移動が大変とかの問題点も生まれています。年々人口が減り高齢化している大紀町の将来を考える時、都市と田舎の交流、若い人たちの働く場の確保、歳をとってもいつまでも農林漁業に元気に携わることのできて収入も確保できる体験民宿は新しい町の活性化に大きな力を発揮するにちがいありません。
大紀町でも体験民宿が新たに生まれ、今後開業したいという方も増えています。しかしまだ十分ではありません。今後大紀町で体験民宿を増やす必要があります。できれば七保地区など地域単位でできることが連携という点でも重要です。
しかし「開業する手続きは難しいのでは」「設備にお金がかからないか」「汲み取りトイレでもよいのか」「どんな料理をだしたらいいのか自信がない」「民宿で利用できる部屋はあるけど盆や正月には息子たちが帰ってくるので」「農繁期の忙しい時はどうしたら」・・・といった不安や躊躇の声もあります。
 そこで今回は開業支援、事務手続きの集団申請、相互援助、気軽に相談できるネットワークをつくり気軽に開業できる農家体験民宿を開設するお手伝いができるセミナーを開催します。具体的な問題をわかりやすく説明をいたします。もちろんふるさと村も経験をお話します。大紀町活性化協議会では将来1つの民宿で(5人から10人くらい宿泊できる)修学旅行生誘致なども検討しています。ぜひ気軽におでかけください。

日時   6月3日(火) 午後2時~4時
場所   金輪公民館
話す人  三重県県農山村漁村室 松井さん、 中島さん

主催   大紀町地域活性化協議会     
連絡先 協議会    0598-74-2277  
      ふるさと村 0598-87-1500
スポンサーサイト
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://nanahotyan.blog104.fc2.com/tb.php/131-814f458c

トラックバック

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

Appendix

プロフィール

NANAHOちゃん

Author:NANAHOちゃん
ふるさと村のNANAHOちゃんです。

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。